本文へ

スタッフブログ エンゼルカレッジ広報部

梅と桜

2017年3月2日 12:29

2月の最終日に新宿御苑に行ってきました。新宿御苑は以前、「植物観察会」でお世話になった所です。2009年12月のことで、観察会の指導は近田文弘先生。渋谷区立 鳩森小学校のみなさんにもご協力いただきました。

梅が見ごろの新宿御苑でしたが、平日の昼間だったためか、のんびり散策できました。

 

梅ばかりではなく、早春の桜も見事です。

桜と言えば、森永エンゼル・カレッジには、近田先生の「桜の話-植物観察の勘どころ」というコンテンツがあります。この中で先生は語っています。「桜はなぜ見事な花を咲かすか。それは人間のために咲いているのではなく、種をつけてそれをばら撒くためです。桜というのは、種をいかにばら撒くかということをすごく考えている木なのです。」

(のあ)

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページのトップへ戻る