本文へ

ホーム > 西洋の古典 > フィレンツェ、その文化に学ぶ > フィレンツェ-至高の文化の誕生 (2)

フィレンツェ-至高の文化の誕生 (2)

フィレンツェ-至高の文化の誕生 (2)

第1回 ダンテとフィレンツェ

講演 ダンテとフィレンツェと私

imamichi英知大学教授・東京大学名誉教授
今道友信

 

※以下のテキストは、フォーラム当日、参加者に配布された今道友信の手書きのレジュメ資料をもとに作成したものです。

序論 Salutoと題の解明


(再生時間 20分59秒)

※冒頭の音声にお聞き苦しい箇所がございます。予めご了承ください。

firenze_shikou01A

ダンテと愛の構造性


(再生時間 13分43秒)

firenze_shikou02

ダンテと愛の構造性 2


(再生時間 13分50秒)

firenze_shikou03

コンテンツ名 ダンテフォーラム「フィレンツェ―至高の文化の誕生」(全3回)
収録日 2004年10月3日
講師 今道友信

会場:東京都美術館講堂
主催:財団法人エンゼル財団・日本経済新聞社・東京都美術館
収録映像:著作権者 財団法人エンゼル財団
本コンテンツでは、2004年10月~12月、東京都美術館で開催された「フィレンツェ―芸術都市の誕生展」を記念して行なわれたダンテフォーラム「フィレンツェ―至高の文化の誕生」(全3回)の模様を配信しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページのトップへ戻る