本文へ

ホーム > 講師プロフィール > 加藤 耕子

加藤 耕子かとう こうこ

俳人・俳誌「耕」主宰・国際俳句交流協会理事

加藤 耕子

昭和6年、京都府生まれ。 昭和55年 『馬酔木』同人加藤春彦氏に師事、『帯』に入会。
昭和61年 俳誌『耕』、英文誌『Ko』創刊主宰。 俳句協会評議員、国際俳句交流協会理事
クロアチア俳句協会表彰。 昭和63年、文部大臣表彰。平成13年 、愛知県芸術文化選奨(文化賞)受賞。
主な句集 句集『春の雲』、『西も東も』等。 現代俳句詩華集英訳句集 『隠沼(A Hidden Pond)』 (米国俳句協会賞(翻訳)受賞)他翻訳6冊

※肩書などはコンテンツ収録時のものです

俳句・Haikuの魅力と子どもへの誘い

俳句・Haikuの魅力と子どもへの誘い

「子供の俳句というのは何がよいかというと、ものの本質を直情でズバッと言い当てるところ」子どもの感性をはぐくむ俳句の力とは?

加藤耕子

ページのトップへ戻る