本文へ

ホーム > 講師プロフィール > 高階 秀爾

高階 秀爾たかしな しゅうじ

京都造形大学大学院長

高階 秀爾

東京大学教養学部教養学科卒、同大学大学院人文科学研究科美術史専攻満期退学。国立西洋美術館主任研究官、東京大学文学部助教授、同大学教授、同大学名誉教授に就任。国立西洋美術館長を経て、現在、京都造形芸術大学大学院長、同比較藝術学研究センター所長、美術評論家、大原美術館館長、東京大学名誉教授、パリ第一大学名誉博士。著書に、『芸術空間の系譜』『ルネッサンスの光と闇』『名画を見る眼 (正・続)』『近代美術の巨匠たち』『歴史のなかの女たち』『近代絵画史』『ゴッホの眼』『世界の中の日本絵画』など。藝術選奨文部大臣賞、フランス藝術文藝勲章コマンドール章、紫綬褒章、レジオン・ドヌール勲章シュヴァリエ章、イタリア功労勲章グランデ・ウフィチアーレ章、第58回日本藝術院賞恩賜賞受賞。

※肩書などはコンテンツ収録時のものです

芸術都市の創造-京都とフィレンツェの対話 第二部 (7)

芸術都市の創造-京都とフィレンツェの対話 第二部 (7)

「フィレンツェ―芸術都市の誕生展」を記念して、東京と京都で開催されたダンテフォーラム

今道友信、岡野弘彦、樺山紘一、高階秀爾、芳賀徹、コーディネーター:松田義幸

芸術都市の創造-京都とフィレンツェの対話 第二部 (2)

芸術都市の創造-京都とフィレンツェの対話 第二部 (2)

「フィレンツェ―芸術都市の誕生展」を記念して、東京と京都で開催されたダンテフォーラム

高階秀爾

芸術都市の創造-京都とフィレンツェの対話 第二部 (1)

芸術都市の創造-京都とフィレンツェの対話 第二部 (1)

「フィレンツェ―芸術都市の誕生展」を記念して、東京と京都で開催されたダンテフォーラム

今道友信、岡野弘彦、樺山紘一、高階秀爾、芳賀徹、須賀由紀子、コーディネーター:松田義幸

芸術都市の創造-京都とフィレンツェの対話 第一部 (8)

芸術都市の創造-京都とフィレンツェの対話 第一部 (8)

「フィレンツェ―芸術都市の誕生展」を記念して、東京と京都で開催されたダンテフォーラム

大原謙一郎、樺山紘一、高階秀爾、芳賀徹、畑正高、コーディネーター:松田義幸

芸術都市の創造-京都とフィレンツェの対話 第一部 (4)

芸術都市の創造-京都とフィレンツェの対話 第一部 (4)

「フィレンツェ―芸術都市の誕生展」を記念して、東京と京都で開催されたダンテフォーラム

高階秀爾

芸術都市の創造-京都とフィレンツェの対話 第一部 (1)

芸術都市の創造-京都とフィレンツェの対話 第一部 (1)

「フィレンツェ―芸術都市の誕生展」を記念して、東京と京都で開催されたダンテフォーラム

大原謙一郎、樺山紘一、高階秀爾、芳賀徹、畑正高、コーディネーター:松田義幸

ページのトップへ戻る