本文へ

ホーム > 講師プロフィール > 八百 啓介

八百 啓介やお けいすけ

北九州市立大学教授

八百 啓介

1958年福岡県生まれ 
1989年九州大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学
現在、北九州市立大学文学部教授、文学博士
専門:日本近世対外交渉史、日蘭交渉史、砂糖貿易史
著書:『近世オランダ貿易と鎖国』(吉川弘文館1998年)、『砂糖の通った道
-菓子から見た社会史-』(弦書房2012年)

※肩書などはコンテンツ収録時のものです

和菓子と西洋菓子の出会い

和菓子と西洋菓子の出会い

佐賀県立博物館で開催された「生誕150年記念 森永太一郎展」で、「和菓子と西洋菓子の出会い」をテーマにフォーラムが開催されました。

講師・パネラー:八百啓介、パネラー:上野晶子、村岡安廣、前田英宣、コーディネーター:山本長次

ページのトップへ戻る