本文へ

ホーム > グレート・ブックス > グレート・ブックスとは > OCW,MOOCsを導入した図書館経営

OCW,MOOCsを導入した図書館経営

OCW,MOOCsを導入した図書館経営

情報技術の発達、AIによるビジネスの革新、少子高齢化、産業の再構築、など、社会の構造が大きく変わりつつあります。
教育の世界でも、学校制度を越えた試み(OCW,MOOCs)が世界で広がり、地域の学習拠点である図書館にも、新しい経営のかたちが望まれます。
インターネット上で世界に公開されている知と、地域に蓄えられてきた市民の力とを結び付ける、開かれた図書館経営の姿を構想します。

目次

1.はじめに
犬塚潤一郎 実践女子大学教授
・講演 (7分29秒)

2.公共図書館 もっと変わる
谷一文子 株式会社図書館流通センター代表取締役会長
・講演 (23分24秒)

3.本の聖殿から 知と文化の広場へ
オーレ・ベリー 株式会社図書館流通センター
・講演 (18分30秒)

4.地域人材ネットワーク化の理念と方法
松田義幸 尚美学園 顧問/森永エンゼル財団理事
・講演 (21分56秒)

1.はじめに

講演

犬塚潤一郎 実践女子大学教授

2.公共図書館 もっと変わる

講演

谷一文子 株式会社図書館流通センター代表取締役会長

3.本の聖殿から 知と文化の広場へ

講演

オーレ・ベリー 株式会社図書館流通センター

4.地域人材ネットワーク化の理念と方法

講演

松田義幸 尚美学園大学理事長/森永エンゼル財団理事

コンテンツ名 OCW,MOOCsを導入した図書館経営
収録日 2016年11月10日
講師 谷一文子、オーレ・ベリー、松田義幸、犬塚潤一郎

会場:パシフィコ横浜
主催:図書館総合展運営委員会
共催:一般財団法人森永エンゼル財団
映像制作:リベラルアーツ総合研究所

このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

講師:犬塚潤一郎

(実践女子大学教授)

講師:谷一文子

(株式会社図書館流通センター代表取締役会長)

講師:オーレ・ベリー

(株式会社図書館流通センター)

講師:松田義幸

(尚美学園 顧問、森永エンゼル財団理事)

肩書などはコンテンツ収録時のものです

ページのトップへ戻る

ページのトップへ戻る