本文へ

ホーム > 講師プロフィール > 井出 洋一郎

井出 洋一郎いで よういちろう

府中市立美術館館長、東京純心女子大学特任教授

井出 洋一郎

府中市立美術館館長。東京純心女子大学特任教授。
1949年群馬県高崎市生まれ。上智大学フランス語学科卒業。早稲田大学大学院博士課程(専攻西洋美術史)。
著書に『フランス美術鑑賞紀行1、2』(美術出版社)、『バルビゾン派』(東信堂)、『世界美術館の旅』(監修・小学館)、『DVD-ROMルーヴル美術館』(監修・小学館)、『ミレーの生涯』(監訳・講談社)、『ルーヴルの名画はなぜこんなに面白いのか』(中経出版)など多数。

※肩書などはコンテンツ収録時のものです

西洋絵画の天使像

西洋絵画の天使像

西洋絵画の歴史において、天使はどのように描かれてきたか。古代ギリシアからルネサンス時代、そしてシャガールまで、さまざまな事例を豊富な画像で分かりやすく解説。

井出洋一郎

ページのトップへ戻る

ページのトップへ戻る