本文へ

ホーム > 講師プロフィール > 小谷 実可子

小谷 実可子こたに みかこ

スポーツコメンテーター

小谷 実可子

日本大学文理学部卒。
1985年 パンパシフィック大会(デュエット) 優勝/(ソロ) 2位、全日本選手権(デュエット) 優勝
1987年 全日本選手権(デュエット) 優勝
1988年ソウルオリンピック(ソロ/デュエット) 銅メダル、都民栄誉賞、ビッグスポーツ賞、総理大臣銀杯受賞
1989年 スイス・オープン(ソロ) 優勝
1990年 ローマシンクロ大会(ソロ) 優勝、マジョルカ・オープン大会(ソロ) 優勝

※肩書などはコンテンツ収録時のものです

アスリートに聞く-小谷実可子(シンクロナイズドスイミング)

アスリートに聞く-小谷実可子(シンクロナイズドスイミング)

オリンピックに出場し2つの銅メダルを受賞した、シンクロナイズドスイミング元日本代表の小谷 実可子さん。シンクロナイズドスイミングの競技とどう出会い、夢を実現したのでしょうか。 そして小谷さんにとっての「スポーツの魅力」とは?

小谷実可子、聞き手:谷川聡、須賀由紀子

ページのトップへ戻る

ページのトップへ戻る