本文へ

ホーム > 日本の古典 > 百人一首 > 今に生きる江戸のかるた遊び (1)

今に生きる江戸のかるた遊び (1)

今に生きる江戸のかるた遊び (1)

開催趣旨~今に生きる江戸のかるた遊び~

matsuda_soukatsu[1]

松田義幸 尚美学園大学学長 森永エンゼル財団理事

動画ページはこちら

第1部 Mind Sports 小倉百人一首かるた競技の現在

発表 競技かるたの魅力/わたしとかるた

part1_club[1]

筑波大学付属坂戸高等学校かるた部のみなさん

動画ページはこちら

解説 小倉百人一首かるたのあそびかた

part1_karuta[1]

筑波大学付属坂戸高等学校かるた部のみなさん

動画ページはこちら

発表 小倉百人一首かるた競技の現在

part1_okumura[1]

奥村準子 筑波大学付属坂戸高等学校教諭

動画ページはこちら

第2部 特別対談

藤原定家と小堀遠州の美、そして百人一首の魅力

taidan_image1[1]

小堀宗慶 遠州茶道宗家
岡野弘彦 國學院大学名誉教授

動画ページはこちら

第3部 百人一首の魅力

講話 百人一首の魅力

part2_okano[1]

岡野弘彦 國學院大学名誉教授

動画ページはこちら

トークイン 世界に広がるCool-Japan「小倉百人一首」

discussion[1]

パネリスト
岡野弘彦 國學院大学名誉教授
奥村準子 筑波大学付属坂戸高等学校教諭
櫻井準也 尚美学園大学教授
中村桂子 JT生命誌研究館館長

特別ゲスト
古在豊樹 千葉大学前学長
後藤忠勝 山形県西川町総務企画課 課長補佐
中村賢一 伊勢・新御師塾

コーディネーター
加藤順一 尚美学園大学教授

動画ページはこちら

コンテンツ名 小江戸川越フォーラム 「今に生きる江戸のかるた遊び」
収録日 2009年2月20日、3月13日
講師 岡野弘彦、奥村準子、加藤順一、小堀宗慶、櫻井準也、中村桂子、松田義幸、特別ゲスト:古在豊樹、後藤忠勝、中村賢一

[第1部]、[第3部]
開催:2009年3月13日 会場:川越市博物館(埼玉県川越市)
主催:財団法人エンゼル財団・尚美総合芸術センター
後援:川越市教育委員会 株式会社ジェイティービー(JTB)

[第2部] 特別対談 藤原定家と小堀遠州の美、そして百人一首の魅力
2009年2月20日 遠州茶道宗家(東京都新宿区)にて収録
協力:遠州茶道宗家 社団法人全日本かるた協会
収録映像:著作権者 財団法人エンゼル財団

本コンテンツでは、2009年3月13日、川越市博物館で開催された小江戸川越フォーラム「今に生きる江戸のかるた遊び」(約5時間半)の模様を配信しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

講師:岡野弘彦

(國學院大學名誉教授)

講師:奥村準子

(筑波大学附属坂戸高等学校 国語科教諭・かるた部顧問)

講師:加藤順一

(尚美学園大学 総合政策学部教授)

講師:小堀宗慶

(遠州茶道宗家)

講師:櫻井準也

(尚美学園大学 総合政策学部教授)

講師:中村桂子

(JT生命誌研究館館長・理学博士)

特別ゲスト:古在 豊樹

(千葉大学前学長)

特別ゲスト:後藤 忠勝

(山形県西川町総務企画課課長補佐)

特別ゲスト:中村 賢一

(伊勢・新御師塾)

講師:松田義幸

(尚美学園大学学長・森永エンゼル財団理事)

肩書などはコンテンツ収録時のものです

ページのトップへ戻る