本文へ

ホーム > 西洋の古典 > 芸術都市の創造 > 芸術都市の創造-京都とフィレンツェの対話 第一部 (1)

芸術都市の創造-京都とフィレンツェの対話 第一部 (1)

芸術都市の創造-京都とフィレンツェの対話 第一部 (1)

第1部 フィレンツェの魅力、京都の魅力

ご挨拶

徳山 詳直 京都造形芸術大学理事長

松﨑 昭雄 財団法人エンゼル財団会長

序にかえて

フィレンツェに学ぶ ― 京都ルネサンス運動への期待
松田 義幸 実践女子大学教授

動画ページはこちら

講演

1. 芸術都市の背景にあったもの

樺山 紘一 東京大学名誉教授

動画ページはこちら

2. ダンテ『神曲』とイタリア・ルネサンス

高階 秀爾 京都造形大学大学院長

動画ページはこちら

3.「文学と芸術の森」京都の俯瞰図

芳賀 徹 京都造形大学学長

動画ページはこちら

4. 芸術都市「京都モデル」の意味と形

大原 謙一郎 財団法人大原美術館理事長

動画ページはこちら

5.歴史に学ぶ「異文化との出会い」

畑 正高 株式会社松栄堂代表取締役社長

動画ページはこちら

シンポジウム

6. 京都ルネサンス―新しき芸術都市への道

大原 謙一郎 財団法人大原美術館理事長
樺山 紘一 東京大学名誉教授
高階 秀爾 京都造形大学大学院長
芳賀 徹 京都造形大学学長
畑 正高 株式会社松栄堂代表取締役社長
コーディネーター:松田 義幸 実践女子大学教授

動画ページはこちら

angelbook9

<参考図書>

「京都ルネサンス」の行動指針を提言!
「芸術の都・京都」から「芸術の国・日本」へ
ダンテフォーラムの対話が、エンゼル叢書としてPHP研究所より刊行されました。

エンゼル叢書(9) 『芸術都市の創造 京都とフィレンツェの対話』

今道友信, 大原謙一郎, 岡野弘彦, 樺山紘一, 高階秀爾,
芳賀 徹, 畑 正高, 須賀由紀子, 松田義幸 著
PHP研究所 2006 定価1,500円(税別) ISBN: 4-569-65439-8

オンライン書店リンク:amazon.co.jp | 紀伊国屋BookWeb | 楽天Books | bk1

コンテンツ名 ダンテフォーラム in 京都「芸術文化都市の戦略―フィレンツェの魅力・京都の魅力」
収録日 2005年2月13日
講師 大原謙一郎、樺山紘一、高階秀爾、芳賀徹、畑正高、コーディネーター:松田義幸

会場:京都造形芸術大学
主催:財団法人エンゼル財団・京都造形芸術大学・日本経済新聞社
収録映像:著作権者 財団法人エンゼル財団
本コンテンツでは、2005年、京都造形芸術大学で開催された2つのシンポジウムの模様を配信しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

講師:大原謙一郎

(財団法人大原美術館理事長)

講師:樺山紘一

(東京大学名誉教授)

講師:高階秀爾

(京都造形大学大学院長)

講師:芳賀徹

(京都造形大学学長)

講師:畑正高

(株式会社松栄堂代表取締役社長 )

コーディネーター:松田義幸

(実践女子大学教授)

肩書などはコンテンツ収録時のものです

ページのトップへ戻る