本文へ

ホーム > グレート・ブックスとは > グレート・ブックスへの誘い > グレート・ブックスの歩み-M.J.Adlerからのメッセージ

グレート・ブックスの歩み-M.J.Adlerからのメッセージ

グレート・ブックスの歩み-M.J.Adlerからのメッセージ

MJA

古典の言葉の魅力に誘い、その言葉を心の糧とすることに動機づけるダイアローグのプログラム――グレートブックス・セミナー――を開発したM.J.アドラー博士の思想と方法論の基礎を紹介します。
「ぜひ、日本でもグレートブックスに取り組んでほしい」――‘Mr.Great Books’と人々から呼ばれた生前のアドラー博士に会い、直接インタビューをさせていただいた時のメッセージをもとに制作した番組です。

職業に役立つ知識や技術を身につけるための職業教育・専門教育のもう一方で、人間の本質とかかわり、深い教養と真理への憧れの気持ちを大切にするアドラー博士の自由学芸教育の思想は、私たちの人生80年時代の学習社会のありように深い示唆を与え続けます。

K-FACE 湘南国際村グレートブックスセミナーより
M.J.Adlerからのメッセージ

発表:須賀由紀子(エンゼル財団主任研究員)

PART1.グレートブックスの理念


(再生時間 約10分)

PART2.グレートブックスセミナーの方法論


(再生時間 約3分)

PART3.セミナー運営の実際


(再生時間 約4分40秒)

PART1~3を通して視聴する


(再生時間 約18分)

コンテンツ名 森永エンゼル・カレッジ 研究紀要 グレートブックスの歩み M.J.Adlerからのメッセージ
収録日 2005年8月3日
講師 須賀由紀子

制作:財団法人かながわ学術研究交流財団

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページのトップへ戻る