絵画や彫刻を読む 図書館で本を借りて美術館へ行こう|第21回図書館総合展フォーラム1

絵画や彫刻を読む 図書館で本を借りて美術館へ行こう|第21回図書館総合展フォーラム1

美術館で絵画や彫刻を前に、哲学対話を楽しむ。欧米の美術館では一般的なスタイルが、日本でも広がり出しています。
子どもたちがアートの楽しみ方を学ぶ。大人が知的センスを磨く。目的は様々ですが、最近はビジネスの構想力を鍛えるため、という人たちも増えています。
芸術は好き勝手に楽しめばいい… というだけではもったいない。
西洋の美術作品をテーマにしたグレートブックス・セミナー。実施の仕方を紹介します。

目次

1.絵画や彫刻を読む 図書館で本を借りて美術館へ行こう 前編
犬塚潤一郎 実践女子大学教授
・講演 (47分33秒)

2.森永エンゼル財団とダンテ神曲講義
須賀由紀子 実践女子大学教授/森永エンゼル財団理事
・講演 (27分05秒)

3.絵画や彫刻を読む 図書館で本を借りて美術館へ行こう 後編
犬塚潤一郎 実践女子大学教授
・講演 (18分28秒)

4.古典を通して社会、人生を振り返る
川本敏 日本経済研究センター特別会員/森永エンゼル財団理事
・講演 (5分06秒)

1.絵画や彫刻を読む 図書館で本を借りて美術館へ行こう 前編

講演

犬塚潤一郎 実践女子大学教授

2.森永エンゼル財団とダンテ神曲講義

講演

須賀由紀子 実践女子大学教授/森永エンゼル財団理事

3.絵画や彫刻を読む 図書館で本を借りて美術館へ行こう 後編

講演

犬塚潤一郎 実践女子大学教授

4.古典を通して社会、人生を振り返る

講演

川本敏 日本経済研究センター特別会員/森永エンゼル財団理事

コンテンツ名 絵画や彫刻を読む 図書館で本を借りて美術館へ行こう|第21回図書館総合展フォーラム1
収録日 2019年11月12日
講師 パネリスト:川本敏、須賀由紀子、司会:犬塚潤一郎
簡易プロフィール

司会:犬塚潤一郎

(実践女子大学教授)

パネリスト:川本敏

(日本経済研究センター特別会員、森永エンゼル財団理事)

パネリスト:須賀由紀子

(実践女子大学 教授、森永エンゼル財団理事)

※詳細は講師名をクリックしてください

会場:パシフィコ横浜
主催:一般財団法人森永エンゼル財団
共催:図書館総合展運営委員会

このエントリーをはてなブックマークに追加

pagetop