本文へ

ホーム > 子どもと学び > スポーツ > アスリートに聞く-佐藤寿治(体操)

アスリートに聞く-佐藤寿治(体操)

アスリートに聞く-佐藤寿治(体操)

やりたいという気持ちが
環境を作りだしていく

体操競技とどう出会い、自分を鍛(きた)え、夢を実現したのか。ソウル、バルセロナ、アトランタの3つのオリンピックに出場し、2つの銅メダルを受賞した体操元日本代表の佐藤寿治さんが語る「体操競技の魅力(みりょく)」とは?

shugou

1) 競技者としてのプロセス その1


(再生時間 17分37秒)

  • 兄に連れられて体操を自然と始めた
  • いろいろな種目の遊びの経験
  • あこがれのイメージをもつ
  • やりたいという気持ちが環境を作りだしていく

2) 競技者としてのプロセス その2


(再生時間 19分1秒)

  • 自分の型の発見
  • 試合に向けていく流れのつくり方
  • オリンピアンという経験がもたらしたもの
  • 他者のプレイを見る目が育つ
  • ごく自然に指導者へ

3) 体操という競技の特色


(再生時間 19分32秒)

  • 評価の仕方
  • 基礎的なものをこなす事の大切さ
  • 体操を見るポイント
  • 団体競技ならではの魅力

4) 指導者としての考えかた


(再生時間 6分59秒)

  • それぞれの選手に合わせた指導法
  • 他の競技からのトレーニング方法の応用
  • できるようにしてから細かいところを修正
  • 動き方の指導

5) 逆立ちの指導にみる考えかた


(再生時間 16分23秒)

  • 逆立(さかだ)ちの指導の考え方かた
  • こわがらずに行える逆立ちの練習
  • 遊びの中で覚えていく運動

6) 子供への指導


(再生時間 16分9秒)

・逆立ちの指導の考え方
・遊びの中で覚えていく運動
・失敗することで上達する

7) スポーツのすそ野を広げるために


(再生時間 10分1秒)

  • 興味(きょうみ)を引きだす
  • 楽しさと豊さとしての生涯(しょうがい)スポーツ
  • コミュニケーションとして
  • 仲間が広がる
コンテンツ名 こどもスポーツ・フォーラム 「ロングインタビュー 佐藤寿治」
収録日 2010年6月19日
講師 佐藤寿治、聞き手:谷川聡、須賀由紀子

制作: 財団法人エンゼル財団

このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

講師:佐藤寿治

(株式会社コナミスポーツ&ライフ KONAMI体操競技部コーチ)

聞き手:谷川聡

(筑波大学大学院人間総合科学研究科講師)

聞き手:須賀由紀子

(実践女子大学生活科学部生活文化学科准教授)

肩書などはコンテンツ収録時のものです

ページのトップへ戻る

ページのトップへ戻る