本文へ

ホーム > 西洋の古典 > ダンテ『神曲』 連続講義 > 第3回 ダンテへの道としてのキリスト教

第3回 ダンテへの道としてのキリスト教

ダンテ『神曲』 連続講義

第3回 ダンテへの道としてのキリスト教

3-1. Recapitulatio


(再生時間 21分23秒)

dante_3_1

3-2. キリスト教 1


(再生時間 20分03秒)

dante_3_2

3-2. キリスト教 2


(再生時間 14分04秒)

dante_3_3

3-2. キリスト教 3


(再生時間 16分21秒)

レジュメの詳細はPDFファイルを参照ください

dante_3_4

3-2. キリスト教 4
3-3. ダンテへの道


(再生時間 15分29秒)

dante_3_6

コンテンツ名 今道友信 ダンテ『神曲』講義 第3回
収録日 1997年5月24日
講師 今道友信
このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

講師:今道友信
(東京大学名誉教授)

1922年東京生まれ、1948年東京大学文学部哲学科を卒業、同大学院を経て、パリ大学、ヴェルツブルク大学で非常勤講師をつとめ、1962年より東京大学文学部に移り教授、1982年に定年退職、現在英知大学大学院長、1981年哲学国際センターを創設以後現在まで所長。1996-99年パリ哲学国際研究所所長、国際形而上学会会長、国際美学会名誉会長、国際エコエティカ学会会長をつとめる。
詳しくはこちら

肩書などはコンテンツ収録時のものです

ページのトップへ戻る

ページのトップへ戻る