本文へ

ホーム > 子どもと学び > 自然 > 武蔵野里山イニシアティブ

武蔵野里山イニシアティブ

武蔵野里山イニシアティブ

武蔵野里山イニシアティブ ―武蔵野里山を未来へ 農業資源は宝の山だ―

武蔵野の里山の価値を見つめなおし、豊かな自然と人間の営みを未来の世代へ継承するにはどうすべきか。
埼玉県立川越総合高等学校を舞台に、歴史、景観、エネルギー供給など、多角的な視点から学識者が討論したフォーラムの模様。

開会のあいさつ

1.はじめに

総合司会:
公益財団法人全国学校農場協会事務局長 森田恒夫

2.開会のあいさつ

埼玉県立川越総合高等学校校長 竹本政弘

公益財団法人全国学校農場協会理事長 日置司明

川越市長 川合善明

2.講演

1.武蔵野の自然と農業 ~歴史的視点から~

前三芳町歴史民俗資料館館長 松本富雄

2.武蔵野(三富)の現状と未来について

東京大学大学院教授 鬼頭秀一

3.美しい農村景観と武蔵野

東京農工大学名誉教授 千賀裕太郎

4.未来へ向けた武蔵野里山の活用と農業の自立

埼玉大学大学院客員教授 田邉敏憲

武蔵野里山イニシアティブ  思想劇場(集団討論)

コーディネーター:千葉大学名誉教授 徳山郁夫
4名のプレゼンテーターとパネラーおよび会場全員による自由な議論

まとめ

農業高校支援機構理事長・千葉大学名誉教授 古在豊樹

閉会のあいさつ

尚美学園大学学長 松田義幸

 

コンテンツ名 武蔵野里山イニシアティブ ―武蔵野里山を未来へ 農業資源は宝の山だ―
収録日 2013年12月8日
講師 松本富雄、鬼頭秀一、千賀裕太郎、田邉敏憲、徳山郁夫、古在豊樹

主催:埼玉県立川越総合高校 学校法人尚美学園大学 農業高校支援機構 公益財団法人全国学校農場協会
共催:NPO法人武蔵野の未来を創る会 NPO法人子ども大学かわごえ JAいるま野 西武鉄道株式会社 公益社団法人川越法人会 柏の葉アーバンデザインセンター 一般財団法人森永エンゼル財団
映像制作: 一般財団法人森永エンゼル財団

このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

総合司会:森田恒夫

(公益財団法人全国学校農場協会事務局長)

コーディネーター:徳山郁夫

(千葉大学名誉教授)

講師:松本富雄

(前三芳町歴史民俗資料館館長)

講師:鬼頭秀一

(東京大学大学院教授)

講師:千賀裕太郎

(東京農工大学名誉教授)

講師:田邉敏憲

(埼玉大学大学院客員教授)

講師:古在豊樹

(農業高校支援機構理事長・千葉大学名誉教授)

肩書などはコンテンツ収録時のものです

ページのトップへ戻る

ページのトップへ戻る