身近な自然観察

⑧干潟の生きもの

多摩川は、山梨県・東京都・神奈川県を流れて東京湾へ注ぐ一級河川。下流は東京都と神奈川県の都県境となっており、河口には東京湾最大の「河口干潟」があります。干潟は、沿岸域における水質浄化の場であるとともに、干潟でしか見られない多くの生きものを育む場でもあります。身近な干潟での生きものの観察についてご紹介します。

身近な自然観察

⑦早瀬の生きもの

川で流れの速いところを「早瀬」と呼びます。河口から上流へおよそ20kmの二子玉川エリアを流れる一級河川、多摩川での川釣り。簡単な道具を使えば、子どもたちでも早瀬に生息している生きものを捕まえて観察することができます。川での楽しい体験により子どもたちが環境に興味を持ち、その保全を考えていけるよう、早瀬での釣りの方法、捕獲した生きものの観察のポイントをご紹介します。

CATEGORYカテゴリーで探す

カテゴリー紹介

あなたの「もっと学びたい」を応援する
知のアーカイブスはこちら

カテゴリー紹介