本文へ

ホーム > これまでの活動 > 第6回エンゼルフォーラム 「母と子の文化、西・東~東西文化の窓から眺めた、ふれあいのありかた」開催

1994年5月21日

第6回エンゼルフォーラム 「母と子の文化、西・東~東西文化の窓から眺めた、ふれあいのありかた」開催

1994_2[1]

暖かい人間関係の原型は、「母と子」の関係にあり、それは、宗教を超えた普遍性がある。キリスト教・イスラム教・日本文化、各文化圏に見られる「母と子」の姿から、「母と子」の絆の本質とその普遍性を考える。

基調講演 1:
稲垣良典 福岡女学院大学教授
基調講演 2:
片倉もとこ 中央大学教授
基調講演 3:
宮田登 神奈川大学教授

松田義幸 筑波大学客員教授(司会)

主催:財団法人エンゼル財団 

ページのトップへ戻る