本文へ

ホーム > これまでの活動 > 第4回ダンテフォーラム「トマス・アクィナスの天使論」開催

1995年6月10日

第4回ダンテフォーラム「トマス・アクィナスの天使論」開催

1995_2[1]

ダンテが生きた西欧中世の時代性を捉え、当時のものの見方の中に、人間の本質を議論した。また、「天使的博士」と称されるトマス・アクィナスの天使論をテキストに、天使の言語活動に照らして人間のコミュニケーションの本質について考え、人間の知性の問題、天使という存在の意義などについて広く意見を交わした。

講演 I :
稲垣良典 長崎純心大学教授
講演 II:
樺山紘一 東京大学教授

対談 :
稲垣良典 長崎純心大学教授
樺山紘一 東京大学教授

主催:財団法人エンゼル財団

ページのトップへ戻る