本文へ

ホーム > これまでの活動 > 第11回エンゼルフォーラム「炎のファンタジー~詩人がとらえる炎の世界」開催

1996年9月7日

第11回エンゼルフォーラム「炎のファンタジー~詩人がとらえる炎の世界」開催

 1996_7[1]

火は、死の恐怖をもたらすが、同時に人間の生活を創り、心を照らす。現代は、すっかりスイッチ一つで済む生活になり、自然への感謝、畏怖畏敬の念も薄れている。人間と火との関わりを見つめ、そこに心豊かな生活設計のヒントを学ぶ。

詩の朗読と講演:
長田弘 詩人

対談:
長田弘 詩人
松田義幸 実践女子大学教授

主催:財団法人エンゼル財団 

ページのトップへ戻る