本文へ

ホーム > これまでの活動 > エンゼル叢書3 『「内なる幸福」を求めて― 良きオカルト・良き自由時間の本質 ―「見えない価値」とは―』を刊行

1998年4月

エンゼル叢書3 『「内なる幸福」を求めて― 良きオカルト・良き自由時間の本質 ―「見えない価値」とは―』を刊行

1998_1[1]

本書では、余暇の根源的意味を人間学的に考察した、「人間らしく生きる」ためのヒントに満ちた対話集。時代を超え、洋の東西を越え、人々の心を捉え続ける文芸・芸術の根源にある価値を問い、それを享受するライフスタイルの意味を考える。

著者: 渡部昇一 松田義幸

出版社:PHPエディターズグループ  ISBN:978-4569600864
260ページ 

ページのトップへ戻る