本文へ

ホーム > 西洋の古典 > トマス・アクィナス『神学大全』 > 『神学大全』と『神曲』の対話 (3)

『神学大全』と『神曲』の対話 (3)

『神学大全』と『神曲』の対話 (3)

講演「ダンテとトマス神学―至福直観をめぐって―」

inagaki

稲垣良典 長崎純心大学教授・九州大学名誉教授

※以下の記述内容は、当日会場において配布された、稲垣良典のレジュメの内容を転載したものです。
また、レジュメの内容はPDF形式ファイルとしてもご覧いただけます。

稲垣良典 会場配布レジュメ (PDF形式ファイル・1.89MB)

講演「ダンテとトマス神学―至福直観をめぐって―」(1)


(再生時間 21分56秒)

I. 歴史背景―『神曲』と中世哲学、神学

(ⅰ)ケーベル博士とダンテ
(ⅱ)ダンテはトマス主義者か?

II. ダンテとトマスの出会い?

講演「ダンテとトマス神学―至福直観をめぐって―」(2)


(再生時間 23分51秒)

III. 『神曲』と『神曲大全』

(ⅰ)類似点
(ⅱ)相違点

Ⅳ. 『神曲』「天国篇」におけるトマス神学

(ⅰ)見神と人間本性
(ⅱ)「信仰」概念
(ⅲ)「至福」概念
(ⅳ)「天使」概念
(ⅴ)至福直観とキリスト

Ⅴ. 結びにかえて―ダンテとトマス

コンテンツ名 ダンテフォーラム in 東京 「『神学大全』と『神曲』の対話」
収録日 2005年11月13日
講師 稲垣良典

会場:新イタリア文化会館
主催:財団法人エンゼル財団・イタリア文化会館・日本経済新聞社
収録映像:著作権者 財団法人エンゼル財団

このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

講師:稲垣良典

(長崎純心大学教授・九州大学名誉教授)

肩書などはコンテンツ収録時のものです

ページのトップへ戻る