講師プロフィール

野秋 誠治のあき せいじ

一般財団法人森永エンゼル財団理事・主席研究員

野秋 誠治

慶應義塾大学卒業。
1972年森永製菓株式会社入社。営業、マーケティング、調査研究部門などを経て、2003年より史料室長。2004年より財団法人エンゼル財団事務局長兼務。2014年から現職。
日本アーカイブズ学会登録アーキビスト
論文に「史資料の管理」(『企業アーカイブズの理論と実践』2013年所収)、「お菓子のおまけ」(「情報の科学と技術」2016年Vol.66No.8所収)

モボ・モガが愛したチョコレート

日本で最初にカカオ豆からチョコレートが製造されたのは1918年のことでした。戦前のパッケージやポスターを中心にして、モボ・モガが愛したチョコレートを紹介します。

pagetop