講師プロフィール

須賀 由紀子すが ゆきこ

実践女子大学生活科学部現代生活学科教授

須賀 由紀子

津田塾大学学芸学部国際関係学科・筑波大学大学院修士課程修了。専門分野はレジャー論。著書(共著)に、エンゼル叢書として『暮らしの哲学としての「生活文化」』『知性としての精神』『聖書の言葉・詩歌の言葉』『愛したくなる「家族と暮らし」』『古事記が語る原風景』(以上、PHP研究所)、『「ゆとり」について』(誠文堂新光社)、『情報文化と生活世界』(福村出版)、『グレート・ブックスとの対話』(K-FACE叢書)など。現在、実践女子大学生活科学部現代生活学科教授(生活文化論)。

※肩書などはコンテンツ収録時のものです

スポーツ科学者に聞く -久木留 毅

2001年から2012年に開催されたロンドンオリンピックまで、レスリングのナショナルチームのコーチをし、現在、国立スポーツ科学センター センター長の久木留 毅(くきどめ・たけし)さん。2020年、自国開催である東京2020オリンピック・パラリンピックに向けての活動や、アスリートへのキャリア支援や普及活動のお話などをお聞きしました。

競泳日本代表 平井伯昌ヘッドコーチに聞く

競泳の北島康介選手を指導したことでも知られる、競泳日本代表ヘッドコーチの平井伯昌(ひらい・のりまさ)さん。育成する多くの選手が主要な競技会で記録を残したり、メダルを獲得しています。選手には自分の可能性にチャレンジしてほしいという平井コーチに、選手を指導する心構えやチームづくりの秘訣をお聞きします。

アスリートに聞く-佐藤寿治(体操)

体操競技とどう出会い、自分を鍛え、夢を実現したのか。ソウル、バルセロナ、アトランタの3つのオリンピックに出場し、2つの銅メダルを受賞した体操元日本代表の佐藤寿治さんが語る「体操競技の魅力」とは?

pagetop